京都教育大学 教職キャリア高度化センター

  • ホーム
  • センター目的・概要
  • 初任期教員のためのポートフォリオシステム
  • 修士レベル対応学修プログラム
  • 卒業生・修了生等フォローアップシステム
  • 京都府・京都市教育委員会との連携事業
  • 研修プログラム
    • ①学校経営改善に関わる講座
    • ②特別支援教育に関わる講座
    • ③その他
  • センター組織と構成員
  • アクセス
  • 京阪奈三教育大学連携事業

お電話でのお問い合わせ 075-644-8276メールでのお問い合わせ

外観イメージ

京都教育大学
教職キャリア高度化センター

〒612-8522
京都市伏見区深草藤森町1番地

詳しくはこちら

初任期支援部門

教職大学院及び教育学研究科、学内の既設センターとの連携により、初任段階等で困難を抱える教員を支援するとともに、初任期の職能の向上を図るプログラムを開発し、実施する。

  • ①フィードバックシステムを活用した
    教育委員会・学校との連携モデルの構築
  • ②初任期特有の課題への対応を目的とする
    プログラムの開発と実施

教職キャリア支援部門

教職生活全体を通じて学び続ける教員に向けて、修士レベル化に対応できる学修プログラムを開発し、実施する。さらに、高度な専門性を養うプログラムを開発し、実施する。

  • ①いじめ・不登校、特別支援教育、グローバル教育等の現代的諸課題への対応を目的 とするプログラムの開発と実施
  • ②教科指導、生徒指導、学級経営を実践する力量を高める学修プログラムの開発と実施
  • ③探求的学習の授業を実践・コーディネートする力量を高めるための学修の場の構築
  • ④学校経営改善等、高度の専門性を身につけるためのプログラムの開発と実施

ページTOPへ